[FF14]後藤先生に学ぶ、かんぺきな挨拶マクロの作り方

blog記事サムネ

00
後藤先生:
やぁ、エオルゼアの冒険者諸君。
俺は川越総本部「びしゃもんてん」で頭張ってる後藤だぁ。

今はひとりでやってっけどよ?
先輩の為にもバシっとやってやっからよぉ?
喧嘩ならいつでも買ってやるよ!
いつでもかかってこいよこのやろうぅ!

04
後藤先生:
おっとすまねぇ。つい昔の癖が出ちまった。
今はコミュニケーション学者をやってるんだった。

まぁ、何事も舐められたらおしまいよ。
今日はよぉ
PT組んだ時、貴様が場をまとめられるように俺が指導してやる。
ガツンとロケットカウルで聞けよこの野郎。


LESSON 1              

挨拶

00
後藤先生:
挨拶ってのは大事だ。
駅のホームで肩がぶつかった時、相手が誤ってこなかったらメンチビームからの顔面寄せ2cmいっちゃうよな?
そんな無駄な争いを生まないために、しっかりとした挨拶を学ぶ必要があるんだよ。

ではさっそく具体的な方法を教えてやろう
今から言うマクロをバシっと組んで
入場と同時に一人一人選択して使用しろ。

/em は<t>にメンチを飛ばしている。

そんで全員終わったら次にこのマクロを使え

/p よろしく頼むよ。あ、俺むかし族やってたから。ちょっとナメられっとピキっときて何するかわからないんだよね。今だに昔のダチと飲むと「みんな丸くなっちまったけど、お前だけは変わらないよなw」ってよく言われるんだよな。あぁ大丈夫。弱いのもイジメはしねぇから。スーゥ(効果音)、フー・・(効果音)、やっぱこれだよなぁ? よし、いっぱつ決めたしそろそろ行くか。

50
後藤先生:
これでこのPTはおまえのもんだ。
あとは最後までバシっとリーダーシップを決めていけよ?

ちなみに開幕1分で退出される確率は60%くらいだから安心してくれ。

LESSON 2              
反撃
00
後藤先生:
次は反撃について教えてやる。
もしお前がこう言われたらどう思う?

「ヒーラーの私の方がDPS出てますね」
「タンクさんチンタラやってるなら私先導しましょうか」
「ヒーラーさん回復薄いけど、クルセのアイコンがバグで見えないだけかな?」

血管ブチ切れそうになるよな?
オタク野郎のネット弁慶が、目の前にいないからって好き勝手言いやがって
てめぇもし目の前に俺が現れたらボコボコにしてバイクにくくり・・・・

04
後藤先生:
おっとすまねぇ
つい昔の血が騒いじまった。

まぁとりあえず、ネットにはこういった陰湿な奴がいる場合もある。
そんな奴と遭遇した時に、冷静かつ大人な対応が求められるわけだが
そこでバシっと使えるマクロを紹介しよう

/em は<t>に対して冷静に諭した
/p このネット弁慶のクソガキがこの野郎?舐めた口きいてるんじゃねぇぞこの野郎?お前どこ住んどるんじゃ?会いに行ったるわ。目の前で同じセリフ吐いてみろこの野郎?はよ住所いえこの野郎。ビビっとるんか?貴様絶対しばきまわしたるからなぁ?逃げられんぞこの野郎?

42
後藤先生:
ネットゲームごときでキレちゃダメ。
もう大人なんだから、冷静に対応しよ?

00
後藤先生:
いかがだったかな?
昔はヤンチャしてた俺でも、今はこんな立派な大人になって先生やってるんだ。
お前らにもきっとできる。
ネットだけど、画面の前に相手がいることをしっかりと理解して。
健全なエオルゼアライフを送ろうぜ?

じゃ。またな!

29

ランドスライド詠唱中にジュエル割られて殺された
キレそう

Sponsored Links
Switch入荷状況をチェック!!

フォローしちゃう!

Sponsored Links