深夜の酔いどれ語り 第1話

こんばんは。

ハイボーラー後藤です。

以外とわしの周りのドラクエプレイヤーに酒飲みが少ないことが判明しました。

悲しいなぁ

でもね、たぶん飲んでない人のほうが幸せな人多いと思いますよ。

Sponsored Links

新キャラ登場

ゴミ袋
というわけで、でてきたよ。ゴミ袋だ。サブブログのほうではすでに導入してたんだけど、こんな感じの吹き出し付き対話式記事を導入していくよ。
会話のお相手はまだバシっと決まってないからとりあえずコイツをご紹介。
かくせん君
はい。かくせん君だよ。よろしく。
ゴミ袋
この角栓君ってのはね、昔アプリ開発の勉強してた時に作ったキャラクターなんだ。

Unityって無料のゲーム制作ソフトを使って「角栓ウォーズ」っていうただ角栓を抜くだけのゲーム作ってたんだよね。

ゴミ袋
結構な数のキャラクター作ったんだよね。左が埋まってるイラスト、右が抜けた時のイラスト。
抜いて落ちてってポイントが入るっていうプログラムまで組んだ所で飽きたんだよね。
かくせん君
アプリ開発で、勉強しながら1個作り上げるのはきびしいっぽいね。
ゴミ袋
まぁでも、プログラミングの考え方を学べたのは結構デカかったきがするよ。難しいけど仕組みはなんとなく理解してるから英数字の羅列に抵抗がなくなったしね。
まぁそんな勉強の過程で生まれたキャラクターなんだ。
かくせん君
数時間前まで忘れられてたけどね

継続は力なり

ゴミ袋
いやぁ、よく聞く言葉だけど最近これが大事なんだなって思うよ。
かくせん君
アナタ、忍耐力ないからね。
ゴミ袋
みなさんあるでしょ。「あれを今でも続けてたら今頃・・・」って思うこと。最近、嫌だけど頑張って続けていることがいくつかあるんですが、結構「継続は力なり」を実感できる出来事が多いんだよね。 
かくせん君
なんでも継続できる人って、それだけで才能ある人だからね
ゴミ袋
だから、なんでもいいから、新しく何かを始める時「ちょっと長く続けてみよう!」ってのが大事だと思うんだ。
かくせん君
(この人、宗教でも開くつもりだろうか・・・)

何が言いたいのかというと

ゴミ袋
ドラクエルームで最近ハマってる、自宅で自作ハイボールの美味しい飲み方を聞こうとしたら誰も答えてくれなかったって話です。
かくせん君
なんかにゅるにゅるしてきた。
ゴミ袋
たまにはこんな感じで酔いどれ語りしてもいいでしょう。たまにね。
かくせん君
僕ら出てこないけど、サブブログのほうでも気持ち悪い二人が喋ってますよ。
ゴミ袋
いいこと言うね。今日Amazonレビューの見分け方!みたいな記事書いたんだけど、結構人気っぽいんで暇だったら見てみてください。大した記事じゃないけど。

http://pokemon.gamer510.com/2017/02/16/post-2167/

ゴミ袋
そんじゃ、またね。おやすみ。
かくせん君
またね〜〜〜〜

『深夜の酔いどれ語り 第1話』へのコメント

  1. 名前:黄緑の妖精 投稿日:2017/03/24(金) 19:43:43 ID:164924d93 返信

    なんていうか、電車にのったら横で全然知らない二人がどうでもいい会話してるなーっていう気分になりました。

    0