【ESO冒険記】#005 ボス出現!! 火事場泥棒現る

おはようございます。

ブログ毎日更新をやめたので時間ができまして、ちょっと転職しようかと思ってます。

というかブログってほとんど会社で書いてるのですが、今の会社仕事中にゲームできるくらい楽なんですよね。当然ブログ書く時間もあります。

勤続年数も長く居心地がよかったのですが、もう沈みゆく泥舟状態なんですよ。

給料も上がる見込みがないもんで、ここらでちょっと転職でもしてみようかと思いつきました。

まだわかりませんが・・・・

あのあれあるじゃないですか、転職エージェント

なんかどうも信用できないのですが、もし利用したことある方いたらコメントでどんな感じか教えてもらえると嬉しいです。

Sponsored Links

ESO日記

なんかよくわかりませんが、気がついたら洞窟にいました。

へんなジジイに「女性を助けてこいww」って言われたっぽいんですが、このガタイのいい方っぽいですね。

自分でなんとかできるだろ。

どうやらお父さんお亡霊のようです。

「お父さん、どうして私たちを見捨てたの?」からの「そんな真実が!お父さん行かないで!」までの話が急展開で繰り広げられます。

すばらしい親子愛ですね。

感動しました。

その後敵地で焼肉を楽しみ

いざボス戦へ。

どうやらコイツはこの女性の恐怖が具現化した者のようです。

実に哲学的なボスですね。

私もストレスとかを具現化させて、ハンマーでぶん殴り解消することができる世界で生きたかった。

ボス自体はめちゃくちゃ弱かったです。

適当になぐって終了。

ボス戦後、主要キャラたちが感動のストーリーを繰り広げる中、話を何も聞かずに火事場泥棒に勤しんでいたゴミ野郎がいたらしい。

つまり

ブログのサーバー毎月1000円払ってるんだけど

500円のとこに移転しようかな。