Amazonで激安Bluetoothスポーツイヤホンを買ってみた【Luobod】

毎度どうもです。

筋トレランニングしている人ならよく遭遇すると思うのですが、
Bluetooth系の防水イヤホンってすぐ壊れますよね。

ちょっといいの買ったのに片耳聞こえなくなったり、あるひ突然電源が入らなくなったり結構トラブルがあります。

そんなことを3回くらい繰り返したもんで

「もう安いのでいいや」ってなりまして、今回思い切って激安商品に手を出してみました。

Sponsored Links

Amazon激安スポーツイヤホン

Bluetooth スポーツイヤホン V4.1運動、ノイズ軽減 軽便に汗防止の受話器とランニング用のマイク付き

ゴミ袋
やっす!!

ということで今回購入したのはコチラのBluetooth対応、防汗スポーツイヤホンです。もうぶっ壊れる前提の突撃です。

スペックなどの詳細に関しては上記のリンクから覗きに行ってみてください。

付属品

内容物はおきまりのポーチから始まり、USB充電器などでした。

変えの装着部分が複数入っていたのはちょっと驚きました。

ペアリング

電源ボタンを長押しするとランプが点滅し始めるので、iphoneなどからリンクさせましょう。

特に複雑な操作もなく、一発リンクします。

使用感

それでは実際に使用してみて気になったところをご紹介させていただきます。

音質

可もなく不可もなく。
遅延は少なめです。

ただ気になったのが、バスの強い曲を聞いているとたまに割れます。
まぁランニングで音質もなにもないのでわたし的には十分でした。

ゴミ袋
どおせしんどくなってくると音楽なんて耳に入ってこないしな!

耳にかけるフックがふにゃふにゃ

だいたいどの商品もここら辺は硬いプラスチック系のイメージだったのですが、この商品はふにゃふにゃのラバーみたいな感じでした。

たぶんみなさんが想像するよりふにゃふにゃです。

つけ心地は良く、耳も痛くならないのですが
装着するのに若干コツが入ります。

まぁデメリットはそのくらいで、どちらかというと長時間使用しても疲れないのでこれはアリでした。

操作はしやすい

音量ボタン部分の長押しで曲変えの操作ができるのは非常にやりやすいです。

素早く2連続押しなどの操作をする商品は誤作動があるので、これは非常にありがたいです。

風邪を切る音がうるさい

今まで使用していたイヤホンにはなかったのですが、向かい風だったりすると風をきる音が非常にうるさいです。

ゴオオオオオオオオオ!!!!って耳とイヤホンの間を風が抜けていく感じになるんですよね。

まぁこれも妥協できる範囲ですが、ちょっと驚きました。

通話

走りながら通話してみたのですが、周りの音を拾いやすいようです。

近くを救急車が通った時、結構聞こえてたようですね。

ゴミ袋
まぁ走りながらブツブツいってたら気持ち悪いから、あんまり使わないしいいよね!

つまり

Bluetooth スポーツイヤホン V4.1運動、ノイズ軽減 軽便に汗防止の受話器とランニング用のマイク付き

総評
ぜんぜんアリ

これで1700円ならぜんぜん満足ですね。気持ち的には3ヶ月くらい壊れないでもらえればまた買い換えてもいいかもしれません。

まだ使用して1週間なのでもしかしたらすぐ壊れたりするかもしれませんが、、、、もし壊れたらここに追記しておきます。

それではよきランニングライフを!

Sponsored Links
Switch入荷状況をチェック!!

フォローしちゃう!