『ARK:SE』ついにオンラインへ PvPサーバーに殴り込み!!

おはようございます。

最近車買ったのですが、10インチの車載モニターを取り付ける計画を立ててるんですよ。

こんなやつをどうにかして取り付けてiPhoneと繋げば、ナビも大画面だし、HuluとかdTVとかNetFlixも大画面で楽しめるしね。

タブレットを買えば同じことができるけど、いちいち持ち込むの面倒じゃないですか。iphoneだったら常に持ってるしね。simカードも増設する必要ないしいいんじゃないかなぁって。

ただまぁ、そのままダッシュボードにつけると視界の妨げになるのでなんとか下におろしたいのですが、金具加工とか面倒だなぁって躊躇してますよ。

どうしようかなぁ

PvPサーバー殴り込み

とりあえず非公式の日本人PvPサーバーに潜入

なんかよくわからないけど、個人で誰かが立ててるサーバーっぽいので規約とかあるかもしれない。ある日突然「キモイ」とか言われてBANされそう

浜辺にはただ「生きる」ためだけに立てられたような、センスのかけらもない豆腐小屋が複数建っていた。

いくら殺伐とした世界といえど、自分の居住空間は満足させたい。

家づくり開始

やることは一緒だ。

木を殴り、採集のための道具を作り、家の素材を集め加工する。
どこでも下積み作業は大事である。

このサーバーは経験値などの取得が3倍に設定されているので、材料を集めて加工しているだけでどんどんレベルが上がっていく。

誰かに襲われないかビクビクしながら全裸の変態がひたすら草をむしる姿は、あなたの目にどう映るだろうか?

私はすごく、美しいと思った。氏ね

対岸に現れた馬鹿でかい恐竜に怯えながら

夜の暗闇で明かりを灯すことに怯えながら

デザイナー歴10年でつちかった、アーティスティックな一面をフルに活用して完成したデザーナーズ物件が

コチラ!!!!

つまり

後藤:
・・・・・・・・・・・。

後藤:
・・・・・・・転職・・・しようかな

ゲーマー注目アイテム
Switch入荷状況をチェック