『シン・ゴジラ』フィギュアが美しい!! エクスプラス デフォリアルシリーズ

先日地上波で放送された『シン・ゴジラ』

見て以来若干ハマり気味になってしまいました。
賛否あるようですが、「突っ込みどころ満載」前提で最初から見ていたので普通に面白かったです。

熱射シーンとか鳥肌モノでしたね・・・

そんなシン・ゴジラのフィギュアかなんか欲しいなぁって思いまして
ネットで検索してたら素晴らしいフォルムの商品を発見しました。

エクスプラス デフォリアルシリーズ『シン・ゴジラ』フィギュア

エクスプラスというメーカーから発売されているシンゴジラのフィギュアがもうね、たまらないフォルムだったのでご紹介させていただきます。

ゴジラ 第2形態

エクスプラス デフォリアルシリーズ ゴジラ 2016 第2形態 全長約160mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

ゴミ袋
マジで可愛い。

このなんとも言えない凝縮された感じ、最高です。

ゴジラの形態がいくつか存在しますが、個人的に第一形態第二形態が好きなんですよね。今までのゴジラを感じさせない化け物感がたまらないです。

ビルを乗り越えてくシーンとかもう「破壊」という文字そのものでしたね。

ゴジラ 第4形態

エクスプラス デフォリアルシリーズ ゴジラ 2016 第4形態 全高約130mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

ゴミ袋
目が最高

今回のゴジラで特徴的なのがこの「狂ったような目」ですよね。広告でこの目を見た瞬間「これ面白そう」って思いました。
逆に前の睨みつけるようなゴジラだったら見なかったかもしれません。

そしてこの歯。「殺戮」を連想させるようなグロテスクさがたまらないです。

全体的に潰れているフィギュアなので、よりモンスター感が強くなりますよね。

ゴジラ 第4形態 (熱射シーン)

デフォリアル ゴジラ(2016) 第4形態 覚醒Ver.

ゴミ袋
なんだ、あの光は・・・・・

いやぁ・・・素晴らしかった。

なんだろう、本当に「絶望」を感じるシーンでしたね。

背中が光だしてからの音楽、下顎が左右に開き多量のガスを噴射、自らの目を保護した直後に灼熱の炎が・・・・

今までのゴジラのつもりで見ていたので、てっきりレーザービームが最初から出るのだと思っていたのですが・・・まさかのシーンでした。めっちゃ恐怖を感じましたね。

目の保護といい、その瞬間をうまく表現しているすばらしいフィギュアですね。

つまり

さっそく第2形態を注文しようとしたのですが、あまりのキモさに却下されました。

ゴミ袋
・・・・・・・・。
ゲーマー注目アイテム
Switch入荷状況をチェック