【2019年】転職して半年で住宅ローンは組めるのか仮審査を通してみた【出戻り】

一般的に住宅ローンを組むには

「最低勤続年数一年」などと聞きますよね。

実際審査に応募できる基準にしている銀行もありますし、もし審査に通過しても高い金利でしか借りることができないなどのイメージがあります。

私も「あと賃貸で二年くらい様子見て買おうかな」なんて考えてみました。物件探しは一年前からずっとやっていたのですが、いまいちグッとくる物件もなかったもので焦ってはいなかったんですね。

そんな中、ふと物件紹介サイトをいつものようにみていたところ・・・・・

 

  • 通勤を考えて探していた範囲におさまってる!
  • 築年数も住宅ローン減税を受けれる範囲!
  • 間取りも子育てするのに十分でキレイ!
  • ちゃんと駐車場あり!

 

なんて物件を見つけてしまいまして、そこにまたタイミングよく

 

  • 物件の定期借家期間がもうすぐ
  • 子供が成長して暴れだし、賃貸マンションじゃ気まずい
  • 戸建賃貸がなかなか見つからない

 

という不運が重なった結果

 

「買っちまうか。俺。」

 

しかし先ほども申し上げましたが、転職(出戻り)してまだ半年なので住宅ローンは厳しいのではないか?という疑問が出てきます。

ということで、今回ダメもとでローン審査をしてみましたので、実際借りれたのか?借りれたとしたらどの程度の金利になるのか?をご紹介させていただきたいと思います。

借り入れをする人間の状況

ご紹介する前にまず私が今どのような状況なのかを書かなくてはなりませんね。

ですが、あまり包み隠さず話すのも今のネットだと怖いので、若干濁しながら書かせていただきます。どうしても聞きたい情報などありましたらコメントください。答えられる内容ならお答えします。

ということで状況を書かせていただくと

 

転職して半年(出戻り)

10年勤めた会社を辞め、別の会社に転職し、半年で10年勤めた会社に戻りました。

いわゆる出戻りマンです。
子供のために気合いをいれて転職した結果、災難に会いました・・・・。笑

審査に影響するのかはわかりませんが、一時期転職していた会社は東証一部上場です。

ちなみに10年間以上職歴は途切れていません。

 

金融機関からに借り入れ、カーローン、支払い遅延等はなし

借金したり、返済を遅延したりはしてません。

 

妻は時短勤務

時短勤務なのでかなり収入は少ないです。産休を開けて一年経っていいないので、給与証明が一年分ない状態です。

 

年収は中央値ちょい上くらい

30代前半、会社からいただいている給与だけで計算するとそのくらいです。

 

借り入れ金額

37,000,000円(頭金なし)

借り入れ分の金額は上記になります。

 

 

以上が私の今の状況になります。

ゴトウ
改めて見てみても、あと2〜3年待つべきだと思う。

2019年4月現在の金利推移

審査時点の金利最安値は以下の通りです。

  • 変動金利 0.447%
  • フラット35(団体信用生命保険込み) 1.290%

変動はネットバンクなどが最安値ですね。その中でもかなり好条件で借りれた場合で0.447%となってます。

フラット35はどこの金融機関もほとんど条件が変わらないので、団体信用生命保険込みで1.290%付近となっているようです。

今回は10年固定や、フラット35sでの借り入れは考えていないので、全て変動かフラット35のみとさせていただきます。

 

仮審査の結果

それではお待たせしました。いくつか仮審査を通してみましたので、結果をご覧ください。

地域密着型信用金庫A

借り入れの可否全額融資可能
金利変動 0.825%
その他条件保証金 150万円、夫婦合算ローン

借り入れは全額可能ですが、転職したてということで通常80万円前後の保証金が150万円必要と言われました。

地域密着型信用金庫B

借り入れの可否不可
金利
その他条件

好条件の銀行だったためにちょっとショック。現実を突きつけられた瞬間でした。

地域密着型信用金庫C

借り入れの可否融資可能
金利変動 0.925%
その他条件頭金40万円、貸し出し期間32年

頭金を入れなければならず、貸し出し期間も32年までと言われてしまいました。金利も高い・・・。

某メガバンクD

借り入れの可否全額融資可能
金利変動 1.225%
その他条件なし

ダメだと思っていたメガバンクが通ってました。
が、金利が高すぎる・・・・・。

ネット系銀行E

借り入れの可否全額融資可能
金利フラット35 1.290%(団体信用生命保険込み)
その他条件なし

フラット35は仮審査が甘いと聞きますが、一応通過です。

 

申請した銀行は以上となります。

まとめ

今回、この仮審査の結果から色々検討した結果、私はフラット35で本審査をすることにしました。

理由としましては、

  • 今フラット35の金利が底値付近
  • 保証料が高いせいで、月々の支払いが変動とフラットで8000円しか変わらない。(5年後に支払いが上昇した状態で計算)

上記2点が決め手となりました。

私は結構神経質な性格で、金利とかちょこちょこ気になってみてしまうと思うので、ちょうど良いかなぁと。心の安定予防策ですね。

まぁ意外と落とされるらしい本審査に通過すればの話ですが・・・笑

 

ということで、今回仮審査した私の感想ですが

「借りれることは借りれる。けど、急いでないなら勤続年数を稼いだ方が条件は良いんじゃない?」

といった感想でした。

私のように本当に欲しい物件が出てきて、どうしても購入したい人は買ってもいいと思いますし、そこまで熱がなければ待ってもいいと思います。

下町の戸建に当てはまるかわかりませんが、物件価格自体は今かなり高い状況らしいです。タワマンとかはかなり高騰してしまっている状態みたいですね。

調べれば調べるほど買わない条件はいくらでも探せるのでキリがないですが・・・笑

 

それでは最後に、高い車を何百万もローン組んで買って、給料は全て車の改造と酒に使い、返済が終わった数ヶ月後に内見1日で戸建を購入した私のリアル友人の凄まじくありがたい言葉を載せておきます。

 

 

 

「欲しいと思った時が、買い。

 

 

追伸……いつもやってるゲームが3周年!!だれか一緒にやらない?
≫THE KING OF FIGHTERS


「完全新作」事前登録開始
ブレイドエクスロード
マイホーム関連LIFE Style
Follow
GAMER510 [ゲーマーゴトウ]

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました