>>[本日の]Amazonタイムセール商品はコチラ

無能だけど、無能じゃなさそうに見せるのがうまい

おはようございます。もう昼か。

最近ひろゆきさんの動画とか本を読んでるのですがね、頻繁に「無能」って言葉が出てくるんですよ。

彼のいう無能というのは、「成果の出せていない人」の事を言ってるようです。

幾らいろんなスキルがあろうが知識が多かろうが、結果を出せていなければ無能のようです。

 

まぁぐうの音も出ないですよね。

たまにいる「アイディアはあるんだけど形にできないだけw」とか言ってる意識高い系とかまさにそうですよね。

まぁつまり何が言いたいのかというと、私無能だったことに気がついてしまったんです。

 

なんか色々勉強して浅く広くでスキルがある風を演出してますがね、結果的になんの成果も出せてないので無能でした。

まぁ薄々気がついてはいましたが・・・・。

 

でもね、それと同時にひろゆき氏はこう言ってるんです。

「無能なら自分が有能に見える何かを作ればいい」と。

例えばWEB業界に行きたいのであれば、頑張ってホームページを作ればいい。

アニメ業界に行きたいのであれば、自分でアニメを作ってみればいい。

要するに、例えば転職するのであれば、面接で他の人よりもアピールできる物を作って持ってけばいいってことです。

 

私ね、これに関しては正直かなりうまいですよ。

当日に作品を持ってくのはもちろんですが、職務経歴書の段階で自分でホームページ作って予めアピールしてました。

それが良かったのか、応募した上場企業全て書類選考通過してね、東証一部上場に転職できたんですよ。

宗教みたいで速攻でやめたけど。

まじでスーツ代返して欲しい。

 

キモ太郎
キモ太郎

つまり後藤氏は、無能だけど有能に見せれる無能。
結局は無能ってことですなwwww
企業を騙して進入することができるのはすごい!!ww

 

そうです。

 

自分のフィギュアを作った

モデリングして3Dプリンターで作りました。

初めて色塗ったのでね、なんか300円のガチャガチャから出てきたインチキ商品みたいになってしまいましたよ。

一体これ作るのに何時間の無駄な命を使ったのだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました